×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

寿司ネタ一覧

鮪(まぐろ)、雲丹(うに)、いくら、鮭(サーモン)、穴子(あなご)、甘エビ、烏賊(いか) えんがわ、鰤(ぶり)、鯛(たい)、ヒラメ、鉄火巻、牡丹海老、車えび、たまご、帆立(ほたて) 蛸(たこ)、鯵(あじ)、鰻(うなぎ)、鮑(あわび)、赤貝、鰯(いわし)、しめさば、秋刀魚(さんま) あおやぎ、サザエ、鰹(かつお)、ハマチ、かじき、バイ貝、蟹、赤貝、玉子、スズキ、つぶ貝

ネタの握り方(手返し)

本手返し・小手返し・たて返し・横手返し

寿司の種類

巻き寿司:かんぴょう巻、かっぱ巻、鉄火巻、ネギトロ巻、納豆巻、(太巻・中巻・裏巻)。
いなり寿司:煮付けた油揚げで具、酢飯を包む。
ちらし寿司:海鮮丼のように具を載せるものや、具をまぜるものがある。 押し寿司:富山県の鱒寿しや鯖の押し寿司 など。

寿司用語

しゃり(寿司飯)

仏舎利(お釈迦様の遺骨)に白く細い寿司飯が似ているところからきている説。

むらさき

醤油のこと。紫の色あいからきたという説。

アガリ

お茶のこと。遊郭で来客時に出した上がり花からという説。

ナミダ

わさびのこと。わさびの辛さで涙がでることから。

がり

生姜のこと。食べたときにガリガリという音から呼ばれている。

かっぱ

きゅうりのこと。

あにき

他の飲食店でも使われているが、順番の古い食材を指す隠語。

やま

なし。なくなったという意味。